<   2012年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今朝の新聞記事

f0218012_7184692.jpg

先日、北九州市ががれきを受け入れ試験償却しました。私は、賛成派でした。

被災地支援へ強い思いを持っています。


自分たちもいつ被災者になるかわからないです。北九州は、その昔、公害で苦労して得た技術を生かせるチャンスだと思っています。
賛成八割に、心が安らぎました。北九州市民の心の広さと暖かさと強さを感じ、朝から幸せな気持ちになりました。


次女の学校に、福島から避難して来ている生徒がいます。先日の文化祭で被災地での話題で弁論大会に参加したそうです。


娘は、彼の話しを聞いて涙が出たと言っていました。

彼らのために何がしてあげられるかな?と、考えていました。彼は、将来ピアニストを目指している〜名ピアニストです。文化祭で素晴らしいピアノ演奏も披露して、みんなに勇気を与えてくれました。


娘がテレビでがれき処理反対派の映像を見て、悲しいね、と言ってました。


苦しいときはお互い様!隣で苦しんでいる人に無意識に優しい手が差し出される人になりたいし、娘達にもなってほしいですね。
[PR]
by funny-yuko | 2012-05-31 07:18 | Comments(2)

えびす屋つづき^^/

夏にはこだわりのかき氷屋になります

本格派の抹茶味のかき氷!!
美味しかった~006.gif

f0218012_219926.jpg

f0218012_219970.jpg

f0218012_219962.jpg


店内は、昭和のまま!

懐かしさてんこ盛りです。

えびす屋さんには、歴史とロマンとドラマ的感動を感じます。016.gif

えびす餅店
住所:北九州市八幡東区尾倉1-5-17
TEL:093-671-4377
営業時間:8:00~19:30
定休日:不定

f0218012_21321722.gif

[PR]
by funny-yuko | 2012-05-29 21:09 | Comments(2)

えびす屋



 まるちゃんの職場の近くにある昔ながらの和菓子屋「えびす餅」さんは、創業して何と63年。
歴史を感じさせる懐かしい店構えですよ~。

お店に置いてある和菓子は全て添加物や防腐剤、着色料を一切使用していないそうです。
色も天然のヨモギや抹茶、さくらの葉などを使って色付けしているそうです。

添加物を使用しないため、お餅は翌日には固くなってしまうので売ることは出来ないそうです。


ご主人のお父様からの教えで、材料も最高ランクの物を使用しています。
原価計算を一切せず、とにかく美味しくて安全なものをお客様に召し上がって頂きたい!
というのが、えびす餅さんのモットーです。

そんなふうに徹底的に誠実なえびす餅さんで作られているわらびもちは、
ホント美味しい♪最高です^^/

是非一度食べて見て~!!!病みつき間違いなし!!

お値段は250円とお手頃なのに、高級本わらび粉を100%使用したわらびもちは、
心地良い歯ごたえと、とろりとした舌触りです。

心がほんわか、温かくなります^^/

わらび餅の他にも、手作りの餡子が美味しいと評判の柏餅は最高です。


夏は、水まんじゅうや水ようかん、かき氷が人気です。



この日は、丁度近くの小学校の運動会があったそうで、
お店は大賑わいでした。

お店のおじちゃん、おばちゃん、お姉さんはてんてこ舞いしてました。

f0218012_2175338.jpg

f0218012_2175326.jpg

f0218012_2175318.jpg

[PR]
by funny-yuko | 2012-05-29 21:07 | Comments(0)

母の日

三人の娘の母になれて、20年!

母まるちゃんは、本当に世界一幸せです。


後何年!??家族として暮らせるのかな??

日々成長していく娘達!

希望と夢に向かって

輝いてます。

TVのニュースでは、悲しい出来事が流れて来ますが

我が家は、至って平和で穏やかで幸せに満ち溢れています。

笑いに溢れる毎日です。

先日の母の日に娘達からプレゼントをもらいました。

二女Kちゃんからはこれ
f0218012_22215076.jpg


500円玉貯金bookです013.gif

頑張って貯金しなさ~い!と言われました。


三女Iちゃんからは

f0218012_22232538.jpg


お洒落なスカーフ

こんな洒落たメッセージ付きでした
f0218012_22251687.jpg



長女からはまだですが・・・・
何か素敵なプレゼント期待してます003.gif



ありがとう^^/

幸せな母まるちゃんです。
[PR]
by funny-yuko | 2012-05-28 22:28 | Comments(0)

dulcearte・ドゥルセアルテ



前々から気になっていた戸畑のケーキ屋
ドゥルセアルテに行ってきました\(^O^)/
f0218012_21423377.jpg


戸畑区三六町1‐8

093‐881‐7256
月曜日、第一第三火曜日
祝日は営業、翌日休


10:00〜19:30

お店のパンフレットにシェフの経歴が書いてありました。

凄い経歴ですo(^∇^o)(o^∇^)o


Franceで、たくさんの賞を受賞されてます。

笑顔の素敵な、爽やかな女性シェフです。


シェフお薦めのジャム,
塩ミルクを買いました。


f0218012_21423349.jpg


カフェもあって、Mちゃんと楽しいTea Timeをしました006.gif
cakeを頼んだらドリンク半額です。

f0218012_21423323.jpg


素晴らしいパティシエのいる町に暮らせて幸せ(*´∀`*)
[PR]
by funny-yuko | 2012-05-27 21:42 | Comments(0)

5月18日

悲しみは突然やって来ました。

塩サバとハンバーグの大好きだった

おじいちゃんが亡くなりました。突然の事でした。

苦しむこともなく、天国へと旅立ちました。

幸せな最後でした。

良いおじいちゃんだったから、天国の神様が迎えに来てくれたんだと
思います。





87歳の大往生でした





おじいちゃんを知っているゆかりの方々、おじいちゃんを愛した孫と子どもたち
と最後のお別れをしました


心温まる、穏やかな葬儀でした。

こんな絵本があります。「わすれられないおくりもの」

f0218012_21565787.jpg





  あなぐまは「たいへん年をとっていて」「自分の年だと、死ぬのはそう

遠くないことも、」知っています。あなぐまは「死ぬことをおそれていませ

ん。前のように体がいうことをきかなくなっても」くよくよしていません。

あなぐまは、それほど生に執着しなくなっています。長生きできればそれに

越したことはないが、いつ死んでも心残りはない、生きるもよし、死するも

よし、という現在の心境にあります。
  
あなぐまは、もぐらとかえるのかけっこを見に、丘の上に登ります。

「その日は、とくに年をとったような気がしました。」と書いてあります。

丘の上でもぐらとかえるのかけっこを見ているあなぐまの挿絵、その姿を見

ると、杖はついていますが、両足の位置は駆けているようにも見えます。マ

フラーは風になびいており、よぼよぼして固まってしまった老躯のイメージ

には見えません。その日のうちに永遠の眠りにつくあなぐまの姿には描かれ

てはいません。
  
でも、あなぐまはその夜に安らかな死を迎えます。

病気や事故による夭折でない、死は予告なしに突然に

やってくるという、死の迎え方の一つの冷厳な事実。

あなぐまはゆりいすをゆっくりとゆらし、そのまま寝いってしまい、

長いトンネルの夢を見ているうちに永遠の眠りについてしまいます。

深い眠りのまどろみの中で遠い異界の宇宙へと逝ってしまいます。
わたしもそんな死に方をしたいものです。


孫達がおじいちゃんへ
感謝とお別れの手紙を書きました。
f0218012_22171863.jpg

棺に入れてあげました。

愛する孫達の温かな心に包まれて

今頃天国に向かっているのかな?



おじいちゃん
あまりいい嫁ではなかったけど
心から感謝しています
これからは、おばちゃんをしっかり支えて行くので安心してください。

おじいちゃんのお陰で
幸せな日々を過ごせています。

ありがとうござました。
[PR]
by funny-yuko | 2012-05-23 22:18 | Comments(2)

ぴーちゃん!!

今日は、文鳥のぴーちゃんの身体検査の日で~す。

体重を量ろうと思い秤を出して来ました~

が・・・・恐がりなぴーちゃん秤の上になかなか乗ってくれません><

何かいい方法はないか??

そうだ!!毎日欠かさず水浴びをしている、容器を載せてみよう!!

早速、すっ飛んで来ました。

さてさてどれくらい大きくなってるかな??

はい037.gif

ぴーちゃんの体重は


30g
でした。

f0218012_18262147.jpg


一円玉30枚の重さで
魚の骨がどうやったら食べれるか??考えたり~怒ったり、喜んだり~甘えたり^^/
大好きな人と、嫌いな人がちゃんといる><

飛んだり、水浴びしたり、ぴーちゃんぴーちゃんと鳴いたり
ご飯をいっぱい食べて、お水を飲んで、うんこをする!


そんな、かわいいぴーちゃん!元気に育ってます038.gif
f0218012_18273913.jpg

[PR]
by funny-yuko | 2012-05-17 18:27 | Comments(2)

宇宙の宝の星・地球!

最近ちょっと友達と原発問題や瓦礫処理について

意見の食い違いで、言い合いになりました。

メールは、想像以上に不快感を与えます。

でも・・・まるちゃんは福島や仙台の瓦礫を北九州で処理することは

賛成です。たとえ、微量の放射性物質が含まれていても??

同じ日本人として助けてあげるのが当たり前だと感じています。

東北までボランティアには行けないのが残念です。

職場で被災地から避難してきている方に時々お会いします。

ここ北九州は地震のあまり来ない土地です。

しかし・・・中国から大気汚染が流れて来ます。

防ぎようのない大気汚染です。

発展を続ける人類の生きる地球!は、
人間の知恵と力で滅ぼされて行っているような気がします。


こんな絵本があります。

ワンプの星

こんなお話です。

ワンプ」という小さな美しい星には、ワンプというおとなしい動物だけが住み、自由に幸せに暮らしていました。ある日突然、「バッチイ星から来たバッチイ人」に、星をめちゃめちゃにされてしまいます。バッチイ人たちは、この星をよごしきり、また新たな星へと旅立っていきます。さて、岩穴にかくれて住んでいたワンプたちは、その後・・・?
人間の、大量生産と大量消費、環境破壊などを痛烈に風刺していながら、子どもたちをひきつける魅力に富んだ絵本です。



この本をまるちゃんの娘達に何度も何度も読んで聞かせました。

ワンプたちが住む平和な星が、ある日、バッチィ星から来たバッチィ人に占領され、美しい星はたちまち汚されてしまいました。自然破壊のおろかさを訴えた作品です。


f0218012_7324154.jpg


美しい地球を娘達にまだ見ぬ孫達に残してあげるため、しなければいけない事を
探しています。

まるちゃんは、この本に出てくるバッチイ人は人間だと思っています。

アメリカの絵本作家ビル・ピートの作品です。

是非図書館で借りて読んでみてね!

初刊は1970年です。まるちゃんは絵本の読み聞からたくさんの事を学んで来ました。我が家には200冊
程の絵本があります。
[PR]
by funny-yuko | 2012-05-16 07:41 | Comments(2)

再会^^/

昨日、今日とC局に応援隊として勤務に行ってました^^/

以前勤めていた、T局ではたくさんのお客様に元気と笑顔をお届けしていました~

顔見知りになって、まるちゃんに会うためにわざわざ来てくださっていた、事務員さん!
おばあちゃん、おじいちゃん、子ども達にママ達!

職場が変わって、会えなくなりました。

とっても寂しいです。いろんな思い出があります。

みなさん、お元気にしているかな???

と、思っていると願いが叶いました。
懐かしい事務員さんと笑顔の再会をしました。
まるちゃんとの再会をあんなに喜んでくれて・・・・!!
本当に嬉しかったです。お二人とも


まるちゃんのHappy Lifeを、楽しみに見てくれているそうです。

まるちゃんのブログを見て、一日が始まり一日が終わる~何て嬉しい事を言ってくれました。

何でもない日常のバラエティーブログをそんなに楽しんでくれていたんだ~と知って
感激しています。ありがとう043.gif

来月、又C局に応援に行く時は

ブログでお知らせしますね。


こんなブログで良かったら、楽しんでくださいね!!

この薔薇は、昨年ハウステンボスで買ってきた薔薇です。

虫にもめげず、綺麗に咲いてくれました。

060.gif薔薇が咲いた~薔薇が咲いた~真っ赤な薔薇が~
寂しかった僕の庭に薔薇が咲いた060.gif


f0218012_190232.jpg
f0218012_1903735.jpg

[PR]
by funny-yuko | 2012-05-15 19:01 | Comments(2)

水玉食堂!

メルカート三番街って??
何でしょう??




メルカート三番街は中屋興産株式会社が中心となって推進するプログラムで、

古いビルを活用した文化芸術創造のためのクリエイターや商店主のための拠点づくりと、

その場所で行われるプロジェクトの総称です。

築50年のビルをリノベーションし、この場所から様々なモノとサービス、

情報を発信します。私たちは、アーケード型商店街に立地する、

この場所の最大の魅力と特性を生かし、

クリエイションと商店主を志す若い世代への支援を通して、小倉魚町の活性化を目指します。



へ~魚町の古いビルが生まれ変わっていたんだ!!

10店舗程のお店が入居しています。

その中でも一番気になるお店に行ってきました。

水玉食堂


北九州市小倉北区魚町3-3-12 メルカート三番街2F-1
093-967-9559
おひる・おやつ11:30〜16:00、
よるごはん18:00〜22:00
月曜日・時々日曜日
18席
f0218012_21102811.jpg

早速行ってみました。

昔懐かしい、らせん階段を登り

f0218012_21101352.jpg


お店の中に入ると懐かしい~と叫びたくなる空間!!
50歳代のまるちゃんが子どもの頃使っていた
ホーローのお鍋!
f0218012_21125415.jpg


昔家にあった水玉の食器!!!!

昭和の台所をイメージしたという店内
心がほんわかしました。

でも・・・お店の女性はまだ20代かな?とても若い方でした。

昭和時代なんて、知らないはず!
なのに、こんなに可愛いお店にしています。

ご飯もほっとするお味で美味しかったですよ~

f0218012_21221996.jpg


デザートのプリン!
f0218012_2123387.jpg


洗面所の積み木がお茶目でした
f0218012_21245492.jpg
f0218012_2125842.jpg


いつも、若い人の発想の素晴らしさに感動しています。
お店に貼ってあった新聞に

f0218012_21284827.jpg


まるちゃんの大好きなパン屋さんの記事がのっていました。

旦過市場近くの映画館昭和館でチェアーのパンを売っていたんですね^^/

チェアーのパン・・・食べたいな~

古いものが命を吹き返す!って本当に心がほっとします。
嬉しいですね016.gif

PS

市場のおまつり

水玉食堂のある、メルカート三番街

もうじき1周年を迎えます。

メルカートはイタリア語で「市場」。そこで

6月3日 日曜日

1周年イベント 「市場のおまつり」
開催いたします。

ライブや各店舗のイベントなど、楽しい企画もりだくさん。

水玉食堂は、当日、雑貨コーナー「おまけ」を拡大し

「ちいさな蚤の市」を行います。


f0218012_21364497.jpg

[PR]
by funny-yuko | 2012-05-14 21:37 | Comments(0)