2011年 03月 25日 ( 1 )

がんばれ!!日本!!

日本の人々が・・・・世界の人々が・・・・
今一つになり、震災を受けた東日本の方々の為に

「自分に出来ることは何か?」

と、立ち上がり、心をつなぎ支援の輪を広げはじめています。

毎日職場には、多くの方が義援金の振り込みに来られます。
一人ひとりに声をかけ、お互いに出来ることはないか??
と話しています。

今日若いお母さんが娘のランドセルを送りに来ました。

ランドセルメーカーの 株式会社 協和http://fuwarii.com/charity/が、被災地の津波でランドセルを流された子供たちの為にこんな事をしているとを聞きました。


がんばれ!被災地のこどもたち!!
みんなでランドセルを贈ろう!
-みなさんからのご協力をお願いします-


ランドセルメーカーからのお願い
岩手、宮城、福島3県だけでも今年入学予定の児童数は4万9千人ほどいらっしゃいます。今年2~6年生になる在校生は25万人になります。 新品を含め、必要とされるランドセルを協和1社から供給できる数は限られており、全てをまかなうことができません。 そこで是非みなさんに以下のご協力をいただきたいと存じます。

1. 発送に関わる費用等のご協賛(募金)をお願いいたします。
   ご協賛の際には下記宛先まで銀行振り込みにてお願いいたします。

  りそな銀行 秋葉原支店(店番:275)
  普通預金 口座NO:1651053
  キヨウワカイ ボランテイアヨキン


2. 今年卒業される小学生のみなさんには不要なランドセルをお送り頂くようお願いいたします。
   被災地の子供たちに喜んでランドセルを使ってもらうために、以下の点をご確認頂けますようお願い申し上げます。


1.ランドセルについて
通常の形状のランドセルで、色は、黒、紺、赤、ピンク系のみ受付させていただきます。
多少の傷み、汚れは工場で手直しして、きれいにしますが、余りに損傷が激しいものは、ご遠慮ください。
他社メーカーの物も受け付けます。ただし、修理ができない場合がございますので、状態の良好なものに限りお送りください。
校章の入っているものはご遠慮させていただきます。
素材自体の劣化が激しい場合、使われるお子様の立場に立ってご判断し、お送りください。
(写真をご参照いただき、ひどいカビや素材の損傷の激しいものはご遠慮ください)

※弊社資料より抜粋

ランドセル以外の物資につきましては、お手紙のみ承らせていただきます。

※なお、文具をお寄せ頂ける場合は、NPO法人リヴォルヴ学校教育研究所にて寄付活動をおこなっております。
 詳細につきましては、下記URLをご確認下さい。
 http://rise.gr.jp/archives/2000

2.送り方
1個の場合、ビニール袋など簡単な梱包で結構です。
(被災地にお送りする際には、工場で新しい化粧箱に入れ替えます。)
郵便、宅急便などお送り頂く方法は何でも結構ですが、誠に恐縮ですが送料はご負担いただきたくお願いいたします。
千葉工場への直接のお持込みは、平日10:00~17:00に限り受け付けております。
お持込み頂く前に、03-3866-7478へ必ずご連絡下さいます様お願いいたします。


  【ランドセル送り先】
  〒270-0213
  千葉県野田市桐ヶ作512
  株式会社 協和 千葉工場 「がんばれ被災地の子供たち」係 宛
  TEL:04-7196-1811
  ※ こちらへのお問い合わせはご遠慮ください。
  必ず下記のお問い合わせ先へお願いいたします。

※送り状の隣もしくは目立つところにも、【 「がんばれ被災地の子供たち」係行き 】と大きな文字で箱に記載、もしくは大きな文字を書いた紙を貼り付けていただけますよう、お願いいたします。


早速まるちゃんの子供たちのランドセルを送ろうと思います。

不要なランドセルがあったら、是非送ってください!!!
[PR]
by funny-yuko | 2011-03-25 21:37